アブノーマルプレイ入門~Get the new world~
未分類

アブノーマルプレイ入門~Get the new world~

 

 

突然ですが、皆さんはアブノーマルプレイをやったことはありますか?

 

アブノーマルプレイとは普通のプレイとは違い、少々特殊なプレイのことなんですが、このアブノーマルプレイは一般的にはどちらかというと、結構ネガティブな意味で捉えられがちです。

 

しかし、このアブノーマルプレイというのは人間の欲求や欲望を一番満たしてくれるもののように思いますし、双方がお互いに思いやりや理解を持って取り組めば、

 

普段の普通のプレイよりさらに快感を得ることができ、さらに関係性も深まると思います。

 

ということで、このサイトではいろんなアブノーマルプレイを紹介していきたいと思います。

 

 

「王道のSMプレイ」

縛る

アブノーマルプレイと言えばこのSMプレイが王道と言っていいでしょう。

 

どちらか一方がS、どちらか一方がMになりプレイをするというものですが、比率的には男性がS側になるパターンが多い方と思います。

 

目などを布などで覆って見えなくする目隠しプレイや、紐で縛り上げる拘束プレイ、女性がS側になって男性を痛めつける女王プレイ、お尻や胸などをたたくスパンキングプレイなど、他にもまだまだ沢山あります。

 

SMにはソフトとハードがあり、上記に紹介したものはどちらかと言うとソフトな方で、ハードになると水責めとか首絞めとか、蝋燭責めなんかあったりして、結構痛々しいものが多いですが、そこに快感を感じる人も少なからずいるようですし、ハードの方が快感も強いらしいです。

 

 

「意外に女性もやってみたいコスプレセックス」

コスプレイヤー

コスプレセックスは、アブノーマルの入り口として最適なプレイではないでしょうか?

結構このコスプレセックスをしているカップルは多く、もうアブノーマルプレイと言っていいのかも微妙なくらい普及しているように思います。

 

コスプレ衣装を貸し出ししているラブホも多く、女性側も意外とやってみたいという人が多いので、気軽にできるプレイなんじゃないでしょうか?

 

 

「ぐちゃぐちゃに絡み合いたいローションプレイ」

ローション

ローションプレイと言えば、よく風俗で使われるやつですね。このプレイもアブノーマルプレイの入り口として良いと思いますね。

 

体の密着度が高いプレイで、こちらもやっているカップルは多いのではないでしょうか?

マンネリ対策にも使えるプレイだと思います。

 

「一度はやってみたいカーセックス

車

カーセックスは男なら一度はやってみたいと思うのではないでしょうか?

 

タイタニックのワンシーンにあるように、狭い車内で窓を曇らすぐらい激しく交わるのはめちゃくちゃ興奮すると思います。

 

カーセックスはなにより狭い中でのプレイなので、できる体位なども限られてきますが、狭いからこそより密に絡み合うことができますし、

 

それに誰かに見られるかもしれないというスリルも味わうことができます。

 

 

 

「開放感とスリルを味わう野外プレイ」

カップル

野外プレイは、その解放感にあるのではないでしょうか?最初こそ緊張するものの、少しづつ慣れてくるとその解放感にめちゃくちゃ快感を覚えることでしょう。

 

そしてカーセックスと同様に、だれかに見られるのではないかというスリルも味わうことができるので、こちらの野外プレイも結構人気があるように思います。

 

公園なんかでも野外プレイスポットがあったりして、若いカップル数組が等間隔で行為をしていることなんかもよくありますよね。

 

ただ、野外プレイは注意しないといけないことが一つあって、それは公然わいせつになるということです。

誰も人がこない山の中とかでやった場合は、人目がないので、公然わいせつになるどころか、そもそも警察にも見つからないと思うのですが、公園とか公共の場でした場合に警察に見つかると公然わいせつでつかまったり罰金をくらったりするので、そこは注意しましょう。

 

まぁでもそれもスリルの一つかもしれませんね。

 

 

「精神的なつながりを味わうポリネシアンセックス」

こちらはアブノーマルと言っていいのか微妙なところですが、

 

ポリネシアンセックスというのは、肉体よりも精神に重きをおくセックスで、ざっくり言うと、焦らしたり、スローで行ったりして、ゆっくりセックスをすることです。

 

決して激しく行うことはなく、お互いの体をより深く感じあいます。絶頂する時の快感は通常よりもすごく、快感の持続時間も長いようです。

 

そしてこのポリネシアンセックスは、数日かけて行うというものになっています。例えば、最初の4日間は愛撫だけをして挿入はせず、最後の日に挿入してそれもスローで行うといった具合です。

 

このポリネシアンセックスができるようになると、よりパートナーとの絆が深まり、より深い快感を味わえると言われています。

 

 

「触れないからこそすごい快感がある電話エッチ

女性

電話エッチは、電話越しに声だけでプレイするというものです。上記に挙げたプレイの数々とは異なり、この電話エッチは体を触れ合わせることはありません。

 

しかし、触れられないからこそ得られる興奮と快感は、他のアブノーマルプレイをしのぐかもしれません。

 

音声だけでなので、想像力次第でなんでもできるプレイであり、無限の可能性を秘めているといってもいいのではないのでしょうか?

 

普段のセックスがただの体の交わりだけという人は、この電話エッチをやってみれば新たな世界が開けるかもしれませんよ。

 

 

 

「まとめ」

ジャンプ

冒頭でも言ったように、アブノーマルプレイというと、抵抗があったり、ネガティブに捉えているように思われますが、正直にいうとそれは建前上の反応です。

 

人間だれしも心の中ではアブノーマルを求めています。

 

毎日家と職場の行き来だけでなんの刺激もない日々より、毎日ワクワクドキドキするような日々の方に魅了されるように、ノーマルプレイよりも、アブノーマルプレイに惹かれるんです。

 

ノーマルプレイよりも、より興奮して、よりスリルを味わえ、より快感を得られるアブノーマルプレイの方に魅了されるのですが、そうと言ってしまうと、相手に嫌われるのではないか、引かれるのではないかと思ってしまい、その感情を隠してしまうのです。

 

なので、本当は誰もがアブノーマルプレイを求めているし、もしかしたら単にそれに気づいていないだけということもあります。

 

なので、この機会に一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

もしかしたら新たな世界に出会えるかもしれませんよ。